Kシリーズ用ソフトウェア

コピーボードK シリーズのパソコンデータ取り込みを行うためには、予め【セットアップユーティリティ】【TWAINドライバ】【USBドライバ】の3つのソフトウェアをパソコンにインストールして準備します。

Windows 7/8用ソフトウェアは、3つのソフトウェアが一回の作業でインストールされます。

また、取り込んだデータを表示・印刷させるためには、 TWAINに対応したアプリケーションソフトが必要です。
該当のアプリケーションソフトをお持ちでない場合は、【PLUS ImageViewer】をインストールしてご使用ください。

BF-041 ソフトウェア for Windows 7/8
コピーボードKシリーズのボード面に書いたものをWindows7/8環境のパソコンへ画像データとして取り込むためのソフトウェアです。 動作環境を設定するユーティリティソフト、および各種ドライバがインストールできます。

BF-041 USBドライバ
コピーボードKシリーズとパソコンをUSB接続したとき、コピーボードを外部デバイスとして認識させるためのドライバソフトです。

BF-041 TWAINドライバ
USB接続したコピーボードK シリーズのスキャンデータを、イメージ画像としてパソコンに取り込むためのドライバソフトです。本ソフトウェアをインストール後、TWAIN対応のグラフィックソフトを使用して、コピーボードの操作や画像データの取り込みを行うことができます。
※ TAWIN対応のソフトをお持ちでない場合は、PLUS ImageViewerをインストールしてください。

BF-041 セットアップユーティリティ
コピーボードK シリーズの動作環境を設定するユーティリティソフトです。

PLUS ImageViewer
このソフトウェアは、パソコンに保存された画像データを表示・印刷させる簡易画像ビューワーソフトです。ソフトウェアを起動すると、TWAINドライバ経由でコピーボードの操作を行ったり、画像データの取り込みなどの操作も簡単に行うことができます。

ビジョン事業部製品を
ご検討の方へ

ビジョン事業部製品に
関するお問合せ

ビジョンカスタマーセンター

0120-944-086

※携帯・PHSからもご利用になれます

受付時間 月〜金 9:00〜12:00 / 13:00〜17:30

PAGETOP